2015年10月オイル交換

DSCF8110-Edit-3

北海道から帰ってきてのオイル交換。

車検までそんなにないから、普通だとそのまんまだとは思うトコ。

いつもの時間に通る不動産屋さんのW800を見る、我が大事なCBさん。

DSCF8105-1

オイルはまだ十分に使える汚れ具合。ただデカいバイクなだけに、先々を考え。ケチらない。

いつもお世話になっているバイク屋さんのじーちゃん。

CBさんとカブの主治医。一緒に商売してた弟さんが亡くなってから、自分のとご近所さんのごく少数の主治医。

DSCF8107-2

相変わらずのオイル滲み。じーちゃんトコではもう車検はやらないんで、その対策を話し合ってきて。

「嫌がられる客でいた方がかえって良いんだよ」との言葉をいただき、購入した某有名販売店でおそらく車検。

時間があったら、試しに検査場へ行ってみたかったなぁ。

広告

2015年10月オイル交換」への2件のフィードバック

  1. 自分のCBも右奥の部分から滲みが再発しました。去年パッキンを交換しているので相当ひどくなったらまた交換しないとダメかなーと思っております。検査場(運輸局)はお時間があればぜひ一度…という感じでしょうか。自分のダメブログで一応ユーザー車検の事も書いてありますのでお暇があれば見てやって下さいませ。

    • >緒崎松蔵さん
      オイル滲みの問題は、対策品のパッキンに交換してもらっています。
      ですが、取り付けが良くないのか、もともとのCBサンの作りがこういうものなのか。
      以前と変わらぬ、オイルの滲みっぷり(^^;
      滲みとしても、量が多いわけではないので”こういうもの”と諦めて乗ろうと思います。

      車検も”ユーザー車検、友人に助けてもらうかな”なんて乗り始めの頃には思ってましたが、実家に帰って本職さんになってしまい。
      これから忙しくなる時期ということもあり、お店に預ける感じになりそうです。
      そのお店的には嫌われてる客っぽいので、ソコソコ要望を出しながらお願いしようと思ってます(^^;

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。